債務整理・借金返済方法の相談室 | 多重債務や借金を払えない悩みを解決

債務整理・借金返済方法を知りたい | 借金を払えない悩み、2回目の債務整理、多重債務等の総まとめ

多重債務や借金を払えない悩み、債務整理・借金返済方法を相談・解決!

管理人プロフィール

IMG_8740

 

はじめまして。
このサイトの管理人をやっている宮本大樹といいます。
趣味は海外旅行(貧乏旅行)です。

 
カミングアウトしてしまいますが、私は元多重債務者です。
お金がないのって、すごく辛いですよね。
お金はあって悪いことはありませんが、ないとさまざまな不都合があります。
携帯電話の使用料が払えなくなれば、携帯電話を止められてしまいます。
住宅ローンが払えなくなれば、住んでいる家を追い出されてしまいます。
多重債務者になる理由というのは人によって様々だと思いますが、私の場合は転職と浪費癖が原因でした。
数年前に上司と上手くいかなくなって、勤めていた会社を辞めることになったのですが、浪費家の私には貯金などまったくありません。
それでも、月々の支払いは待ってはくれないものです。
子どもの養育費やクレジットカードの支払いなどが、私に押し寄せてきました。
幸い、次の就職先はもう決まっていましたが、収入のない現状では先立つものがなく、仕方がないので当面の生活費件、私の遊興費としてキャッシングを利用することにしたのです。
今にして思えば、この時点で妻や両親に話しておくべきだったと後悔しています(^_^;)
私はプライドだけは人一倍高かったので、仕事を辞めて収入がないなんて不名誉はだれにも話したくなかったのです。
私は、両親に頭を下げて当面の生活費を無心するのも気が進まず、消費者金融へキャッシングを申し込みました。
あまりにも簡単にお金が借りられたので、私の金銭感覚はこの時点で麻痺し始めていたのでしょう。
借りた直後は良かったですよ。
借入金の月々の返済額も、微々たる金額で十分に払えるものでした。
でも、それならば、すぐに返済してしまえば良かったのです。それなのに、私は返済しませんでした。
どうして返済しなかったのかと言うと、新しい職場に変わって頑張っている自分にご褒美を上げたかったからです。
私は、キャッシングで借りたお金で、自分に上等な腕時計を一つ買いました。
その後も、あれこれと理由をつけて自分を甘やかし、焼き肉を食べたり、会社の同僚との付き合いでキャバクラに行ったりしたのです。
「どうせすぐに返せるさ」と考えて、借入金の返済計画など考えもしませんでした……。
ここまで書けばもうお分かりと思いますが、私の借金はどんどん膨れ上がっていきました。
消費者金融のカードが限度額いっぱいになったら、また新たな場所から借りることを繰り返し……

気づけば借金の総額は数百万円に。

後半はキャッシングをする理由が他の消費者金融の延滞分を支払うためで、どんどんと雪だるま式に借金が増えていく感覚にもう涙目です……。

ホント、あの頃の思い出って悪夢なので、途中、記憶がすっぽりと抜け落ちていてあまり覚えていません(^_^;)
延滞が生じるたびにあちこちからカリてスマせようとしたので、

後に友だちからは「衝撃のカリスマ」と呼ばれるようになりました(汗)

すごく反省しています。
結局、クレジットカードの延滞の督促状が自宅に届き、一緒に暮らしている嫁に借金のことがばれることになった次第です。
もう、嫁の半狂乱ぶりは凄まじくて、初めて私は嫁にビンタをもらいました(^_^;)
借金の知らせを聞いた両親は、意外と落ち着いていて、今後どうするのか、家族みんなで相談して決めようということに。
結局、債務整理のプロを雇うことになりました。
司法書士や弁護士は債務整理に精通しているので、自分で債務整理するよりもスマートかつスピーディーに借金の問題を解決してくれます。
どの事務所にお願いしようか迷ったのですが、お金もなかったので無料相談に応じてくれる事務所に電話しました。
そこで、司法書士の先生に借金の額やどこから借りているかなど、詳しい事情を説明しました。
すると、私には任意整理がいいのでは、と提案が。
司法書士の先生が私の代わりに債権者と交渉してくれまして、結果、私の借金は100万円近く減額され、月々の返済額も数万円減となりました。
絶対に返済不可能と思っていた借金を見事に減額してくれ、返済可能にしてくれた司法書士の先生には、感謝の気持ちでいっぱいで頭が上がりません。
もし、借金問題をそのまま放置していたら、きっと私の持つ家や車などの財産は差し押さえられ、取られてしまっていたでしょう。
多重債務で数年間苦しんだ私だからこそ言います。

皆さん、借金の問題で悩んでいるのなら、すぐにプロに相談しましょう。
債務整理のプロである司法書士や弁護士なら、借金のことが気になって夜も眠れないという苦しさから解放してくれるはずです。
私は、一人で長い期間悩んでいたので、借金のことで苦しむ人の気持ちが分かります。
だからこそ、困ったときは債務整理のプロに相談してほしいのです。
このサイトでは、住宅ローンや公共料金などの支払いで悩んでいる人たちへ、多重債務の解決の仕方の一つをレクチャーしています。
困っている人に、このサイトの情報が役に立てれば幸いです。

 

TOPへ戻る