債務整理・借金返済方法の相談室 | 多重債務や借金を払えない悩みを解決

債務整理・借金返済方法を知りたい | 借金を払えない悩み、2回目の債務整理、多重債務等の総まとめ

多重債務や借金を払えない悩み、債務整理・借金返済方法を相談・解決!

放置すると借金地獄に!?パチンコ依存はギャンブル依存症の傾向アリ!!

 

JJ105_72A

皆さんは、ギャンブル依存症っていう病気を知っていますか?
コレ、れっきとした病気なんです。
私は、ギャンブル依存症になってパチスロやパチンコ依存に陥ったことがあります。
一時期は、ロシアのかの文豪ドストエフスキーもギャンブル依存症だったと聞いて誇らしい気分になったりもしたものですが、コレ、洒落にならないんですよ……。
下手すると、家族を深く傷つけて借金地獄に真っ逆さまとなります。
私は、パチンコ依存で消費者金融に多額の借金をして嫁を泣かせました。
借金地獄にどっぷりと浸かって、死にたくなるほどの悪夢を見ました。

借金をしてまでパチンコをするなんてどうかしていますよね。

でも、やめられないんですよ。
自己嫌悪でいっぱいなのに、心の底ではパチンコで勝ちさえすれば、負けは取り戻せると考えている自分がいるんです。
おかしいでしょ(^_^;)
冷静に考えれば、パチンコもパチスロも競馬も、絶対に勝てるわけがないことくらい分かるはずなんです。
だって、もしパチンコをやって大勝ちする人ばかりならば、パチンコ店は潰れていまいますよね(^_^;)
恋愛だろうとパチンコだろうと依存するのは怖いものです。
ちなみに最近の大手企業が注目していることは、客をどれだけその商品やサービスの依存症に変えてしまうか、なのだそう。
その商品の依存症にしてしまえば、定期的に購入してもらえるわけです。
恐ろしい……((+_+))
今回は、ギャンブル依存症を放っておくとどうなってしまうのか、パチンコ依存を例にして解説します。

JJ014_72A

こんなにも恐ろしい!ギャンブル依存症

改めましてギャンブル依存症というのは、ギャンブルをしたい! という衝動を抑制することができない病気のことです。

ギャンブル依存症の人は、生活に支障をきたしてもギャンブルをやり続けます。

お金を借りて、その先に借金地獄が待っていたとしても、ギャンブルを止めません。
私のパチスロ、パチンコ依存は、まさにギャンブル依存症の典型的な症状でした。
依存症の人間には四つの共通する特徴があります。
・強迫性

・衝動性

・反復性

・貪欲性

つまり、依存症の人はそれをすることばかりを考えており、気持ちがいいかどうかに関係なくそれを貪ってしまう状態なのです。
一方、人が依存症になりやすいものというのは、どこに行っても手に入り、値段もリーズナブルなものが当てはまります。
煙草は増税されましたが昔はもっと安かったですし、お酒も簡単に手に入りますよね。
ハンバーガーのようなファーストフードも、ワンコインで買えるので当てはまります。
ひょっとすると、心あたりがある人もいるのではないでしょうか(^_^;)
フェイスブックやmixiのようなSNSも、手軽に見られるし簡単にアクションが起こせるので、依存症に陥りやすいサービスの一つです。

ギャンブルなどの依存症がどのようなものか分かってもらえましたね。
次は、依存症を放置しておくとどんなことになるか、パチンコ依存を例に症状と経過を見ていきましょう。

af0100001548

1.パチンコ依存 初期

一度玉が出る楽しみを覚えてしまうと、勝つ楽しみを味わおうと何度でもパチンコ店に出向くことになります。
私も最初にパチスロで13万勝ってから人生が狂い始めました。
こんなに勝てたのだから次はもっと玉が出るはずだと考え、せっかく勝ったお金をほとんどパチンコにつぎ込みんでしまいました。
しかし、パチンコで勝つことはありません。
お金はなくなり、私に残ったのはパチンコ依存だけでした。
仕事で外回りをしているときも、パチンコ店を見ると胸が騒ぎます。
パチンコ店に入りたいという衝動を止めるのも一苦労の状態です。

2.パチンコ依存 中期

最初はプライベートの時間にパチンコをするだけで良かったのですが、負けが混み始めると生活に支障をきたしてもパチンコをするようになります。
貯金を崩してパチンコをやり、貯金がなければ家族のお金を勝手に使います。
さらに症状が進むと、自己嫌悪に陥りながらも消費者金融でお金を借りてパチンコをやろうとする。
この時点で、もう重度のギャンブル依存症です。
普通の人なら生活費に手を出してまでパチンコをやろうとはしません。
しかし、重度のパチンコ依存に陥っていると、パチンコがしたい、という衝動をコントロールすることができないのです。
この頃には、人間関係もすでに壊れ始めているでしょう。

JJ013_72A

3.パチンコ依存 後期

後期になると、いろいろなものを失っています。

健康を失っている人もいるでしょうし、職や家族、精神の安定を失っている人もいるでしょう。

ひどいときになると、パチンコをするお金を手に入れるために強盗や窃盗などの犯罪に手を染める人もいます。
私は犯罪に手を染めるまではいきませんでしたが、複数の金融機関に借金をしてしまいました。

借金の額は合計で数百万円になります。

後半は借金の元本の返済すらままならず、別の金融機関から借り入れをして利息だけ返済していました。
家族に借金のことを秘密にして仕事も残業だと嘘をついて、パチンコ店に貢ぎ続ける毎日に疲れて死んでしまいたくなりました。
私はこんな最低な自分に嫌気がさし、変わりたいと心から願いました。
実は、パチンコ依存には治し方があるんです。

JJ119_72A

私はこうやってパチンコ依存を治しました!

煙草でもハンバーガーでもそうですが、そばにあるから止められないのです。
それは、パチンコも同じことです。
だから私は、パチンコを自分の身の周りから徹底的に遠ざけることにしました。
もう二度とパチンコをやりたくなかったので、パチンコ店の会員カードをまずライターで燃やします。
家でパチンコの研究をするために買った雑誌は処分したし、パチンコ関係のアプリも完全消去です。
パチンコに行こうと誘ってくる同僚には、理由を話して距離を置かせてもらいました。
通勤するときも、パチンコ店がある道はとにかく避けます。

パチンコ断ちをしてから一ヶ月は地獄でしたね。

もう頭の中がパチンコ、パチンコ、パチンコの一色で染め上げられていました。
打ちたくて仕方がなくて、そわそわして落ち着きません。
何度も誓いを破ってパチンコ店に入りそうになりました。
でも、そんな私を助けてくれたのは家族です。
借金地獄にまで巻き込んだのに、妻はずっと傍にいてくれました。

妻からはビンタをもらいましたが、それ以上に深い愛情をもらいました。

きっと、妻の支えと子どもの笑顔がなければ、私はパチンコ依存から抜け出すことはできなかったでしょう。
ギャンブル依存症は立派な病気ですので、日常生活に支障をきたすような深刻な症状ならば、すぐに病院の精神科や心療内科で見てもらうのも良いかと思います。

KK003_72A

ギャンブル依存症が借金地獄を引き起こす前に

私のようにパチンコ依存になって借金地獄になる、というのはさすがに極端なケースかもしれません。
しかし、すでに自分はギャンブル依存症かもしれないと思っている人は気をつけてください。ギャンブル依存症に陥れば確実に生活に支障をきたします。
既に、少しだけでもパチンコをするために借金をしてしまった人もいるかもしれません。
そんなときは、迷うことなくすぐに家族に相談しましょう。

借金の額が多いときは、司法書士や弁護士のような債務整理のプロに相談することも大切です。

借金の額が大きくなる前に、先手、先手を打っていきましょう。
このサイトで紹介する事務所は、債務整理の優れた実績があり、なおかつ無料で電話やメール相談に乗ってくれます。
借金の問題で困っている人は、一人で悩まずにぜひ電話してみてください(^^)

そして、債務整理のあとは、ギャンブル依存症という根本を正さねばいけませんよ。

KK198_72A

街角法律相談所とは?

借金を素早く解決するためには、弁護士さんに依頼する必要があります。

「え…弁護士?」

と恐れる必要はないので安心してください。



9266_1

身近に弁護士の知り合いがいない人にとっては、どの弁護士を選んだらいいか分からないですよね。

そして、せっかく探して相談に行ってみたのに
「親身になってくれなかった…」
「なんかこの弁護士さん合わないな…」
という体験をした人も、多々いるのが現実です。

債務整理は『あなたの状況をしっかり把握してくれ、1日も早くあなたを借金地獄から解放してくれる』弁護士に依頼することがポイントです。

街角法律相談所が一番利用されている点は、今のあなたの状況を入力するだけであなたの状況に一番合った弁護士を無料で紹介”してくれる為です。

072匿名OK

072フリーメールOK

という点からも、名前がバレたくない借金問題にはメリットです。
街角法律相談所についての流れについて知りたい方はこちらで詳しく説明しています。

デメリットが無い点からも、借金問題で苦しんでいる方に最も利用されています。
是非参考にしてみてください。



無料借金減額シミュレーター

「無料・匿名」でメールで相談が可能ですので安心して家など誰にも見られない場所から利用してみるといいでしょう。

街角法律相談所で見つけたプロに相談し、実際に借金総額が280万円から180万円になった例もあります。
任意整理では、240万円から50万円になったうえに、金利が0%になった例もあります。

 

ギャンブル依存症   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る