債務整理・借金返済方法の相談室 | 多重債務や借金を払えない悩みを解決

債務整理・借金返済方法を知りたい | 借金を払えない悩み、2回目の債務整理、多重債務等の総まとめ

多重債務や借金を払えない悩み、債務整理・借金返済方法を相談・解決!

家賃が支払えなくなった場合ってどうなる?

 

f5a7ee5343816823fa1001b37b29f98a_s

家賃が払えないとどうなるのか知っていますか?

会社から家には寝に帰るだけなんて人も・・・リラックスできる場所である自宅。
賃貸で暮らしている方は、毎月のお給料の中で大きな割合を占めてしまう家賃。
負担が大きいという方も多いですよね。
大切な家で住み続けるためには家賃を払わなければなりませんが、その家賃が払えないとどうなるのでしょうか?

ここでは、家賃が支払い出来なかった場合の流れと対処法について詳しくお話ししていきますので、是非参考にしてみてください。

 

家賃を滞納してしまったときの流れ

5ec2515a531449674afe83660387b879_s
≪電話がかかってきます≫
家賃の振込日までに支払いをしていなかった場合や、家賃の引き落とし日に銀行の残高不足などで家賃を引き落とせなかった場合は、数日後には管理会社などからあなた宛に電話がかかってくる事になるでしょう。家賃の支払いを「うっかりしていて振込や銀行への入金を忘れていた」なんて事はあり得る話しですから、この場合、すぐに振り込めば特に問題はありません。
≪督促書面が届く≫
管理会社などからの電話に出ない場合や、電話に出ても入金がない場合は手紙で家賃の振込をしてくださいと書面での督促が届くことが多いようです。
場合によっては内容証明で届くこともあります。参照:内容証明郵便とは?
≪自宅に訪問で支払いを促される≫
電話や手紙で支払いをお願いしても、家賃の振り込みがない場合は、大家さんや管理会社の人が直接自宅に訪問してきます。
万が一部屋の中で倒れたりしていないかという確認や、すでに部屋を引っ越してしまっていないかなどの確認の意味もあるようです。
≪連帯保証人の元へ連絡が行く≫
訪問したのに対応がない場合なら、入居時に記入した連帯保証人へ連絡が行っていまいます。
遠くに住んでいる親などを連帯保証人にしている方もいるのではないでしょうか?
そうなると、連帯保証人に家賃の支払いを求められる場合もありますし、家主に支払いをするように促してもらえるようにお願いする場合もあります。
≪最終的には強制退去へ≫
全ての手段を施した上で進展のないまま2~3ヶ月の滞納が続いてくると、事態は悪化していきます。
借主に支払う意思が全くなく、また契約を解除することもできないという場合には、最終的に裁判を行って強制執行による強制退去ということになってしまうでしょう。
最高裁判所の判決では家賃滞納3ヶ月までは強制退去をする必要はないということになっています。ですから3ヶ月というのが強制退去までの目安になります。
 

家賃が払えない可能性がある場合、必ず事前連絡をしましょう

家賃が支払えなくなりそうなときには、できれば事前に管理会社へ相談してみましょう。
「家賃が払えない理由」「いつなら払えるのかという事」「どんな状況なのか」をきちんと説明すれば、対応をしてもらえるかと思います。
大家さんとしては家賃の支払いが遅れるということは、過去に何度か経験していて慣れている場合もあります。
しっかりと連絡をして説明し、支払い意思があることがわかれば家賃が1ヶ月位遅れても待ってくれることは多々あります。

 

”大切なのは支払いの意思を見せる事です”

 

しかし何の連絡もせず家賃を滞納すると、当然ですがとても印象が悪くなり、その後の対応にも影響が出てきてしまいます。

家賃が高いからと言って引越しするにも費用がかかってしまうものですよね。

 

6cbb39618a64a9062086e081267739af_s
家賃は収入の「3分の1」までに収まる金額が理想と言われています。
滞納してしまったけど住みたいと思っている。
後一ヶ月あればボーナスが入るからそれで家賃の支払いが出来るなんて場合は大家さんに相談したり、キャッシングを利用して家賃に回し、キャッシングをボーナスで返済する事も考えられる方法です。
きちんと仕事についていて安定した収入がある方なら審査も壁も厚いわけではなく、即日キャッシングを受けれるところはあります。

 

しかし、注意点は翌月に必ず収入があり返済出来る場合しかキャッシングはオススメできません。

返済できる予定がないのに借りてしまうと『借金地獄』に陥る可能性があるのでやめましょう。

 

家賃滞納の理由は?

家賃の滞納には必ず理由があるはずです。

 

≪収入が減った≫

収入が減った場合は、副業をするか引っ越しをするしか方法がありません。
数か月後に収入が上がる予定があるようなら問題はありませんが、なかなかそういう人は少ないはずです。

家賃が安いところに引っ越しをするにもお金がかかるので、そういう場合は『シェアハウス』などを利用して初期費用を抑える方法もあります。

 

≪支払いが多くて家賃に回らない≫

借金がある人は、支払いが滞ってしまうと催促が厳しくなったり差し押さえをされるんじゃないかとい恐怖から「家賃よりまず支払い」と言って借金を優先的に支払っている人が多くいます。

借金をきちんと支払うことは、間違っていなく滞納してしまうと利息も半端ない上、会社にまで電話が来る可能性があります。
借金を少しでも見直すことが出来れば、少し生活が楽になるのに…
という方は、一度専門家に借金の相談をしてみるのも方法の一つです。

 

3ヶ月の強制退去になるまでにどうにか手立ては?

3ヶ月の強制退去になるまでに、どうにか手立てはないものでしょうか?
連帯保証人の方に相談して、建て替えてもらう事が可能であればそれに越したことはありません。

しかし「相談しにくい」「お金を立て替えてもらう事が難しい」という方は、近くの専門家への無料相談がオススメです。

 

知り合いに弁護士がいない場合は、あなたの状況にあった弁護士事務所を無料で紹介してくれる「街角法律相談所」の無料シュミレーターがオススメです。

匿名・フリーメールでOKな点からも、バレることなく安心して利用できますので是非利用してみてください。

街角法律相談所とは?

借金を素早く解決するためには、弁護士さんに依頼する必要があります。

「え…弁護士?」

と恐れる必要はないので安心してください。



9266_1

身近に弁護士の知り合いがいない人にとっては、どの弁護士を選んだらいいか分からないですよね。

そして、せっかく探して相談に行ってみたのに
「親身になってくれなかった…」
「なんかこの弁護士さん合わないな…」
という体験をした人も、多々いるのが現実です。

債務整理は『あなたの状況をしっかり把握してくれ、1日も早くあなたを借金地獄から解放してくれる』弁護士に依頼することがポイントです。

街角法律相談所が一番利用されている点は、今のあなたの状況を入力するだけであなたの状況に一番合った弁護士を無料で紹介”してくれる為です。

072匿名OK

072フリーメールOK

という点からも、名前がバレたくない借金問題にはメリットです。
街角法律相談所についての流れについて知りたい方はこちらで詳しく説明しています。

デメリットが無い点からも、借金問題で苦しんでいる方に最も利用されています。
是非参考にしてみてください。



無料借金減額シミュレーター

「無料・匿名」でメールで相談が可能ですので安心して家など誰にも見られない場所から利用してみるといいでしょう。

街角法律相談所で見つけたプロに相談し、実際に借金総額が280万円から180万円になった例もあります。
任意整理では、240万円から50万円になったうえに、金利が0%になった例もあります。

 

家賃の滞納   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る